新逓増定期保険(無配当)

この保険は、一定の保険料で保障額は当初保障額が年々増え続け、保障額が逓増していく保険。死亡保険金は、死亡退職金や遺族への弔慰金として利用でき、また、例えば契約時から2年以上経過し、被保険者が75歳に達するまでかつ保険期間満了の2年以上前であれば、どのような健康状態であってもこの保険の一部または全部を終身保険、または養老保険などに変換することができる保険。

Copyright © 2006 生命保険に関する総合情報. All rights reserved