移植医療特約

心臓疾患や肝臓疾患などの重病なり罹患した場合、患者の生命を救う有効な手段のひとつとして健康な臓器や組織を移植する移植医療があるが、これには高度な医療技術と医療施設が必要であり、公的医療保険制度の適用対象外となるのもが多く、多額の費用がかかる。一方、現行の保険の商品では、高額な出費に備えるためには十分な水準とはいえない。この特約は、そんな移植医療が必要となった場合の多額の出費にそなえるため所定の移植術を受けたときに給付金を払う特約である。

Copyright © 2006 生命保険に関する総合情報. All rights reserved