介護福祉士

精神または身体に障害を持つ人が日常生活をする上で支障をきたす人に対して、入浴、排泄、食事などの介護を行います。さらに、病気の初期症状の観察や水分補給,与薬、病院への付き添い、対人関係の調整、電話の代行や家族に対する介護指導や助言なども介護福祉士の仕事です。常に生命の安全や人権の尊重を踏まえ、本人の生きる能力をできるだけ活かせるよう自立支援をします。有資格者不足の状況が続くなかでこれからますますニーズが高まる職業です。

資格: 国家資格
主な職場: 市区町村、福祉公社、介護老人福祉施設、養護老人ホームなど ほか多数

【生涯学習のユーキャン】社会福祉士講座

【生涯学習のユーキャン】将来役立つ資格・技能。ユーキャンならはじめてでもラクラク身につく!

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved