義肢装具士

義肢とは、身体に欠損がある人の機能を補ったり、その機能の代わりをしたりする義足や義手などの器具のことをいい、装具とは、障害のある身体機能の機能回復を図り、機能の低下を防ぐために身につける器具をいいます。このような手足の機能の代替になるものや治療に必要な器具を製作する専門職で、材料についてに知識だけでなく、患者に適合する設計や製図をするためにデザイン、整形外科、リハビリテーションなどの知識も必要とされます。

資格: 国家資格
主な職場: 義肢製作所、病院、リハビリテーションセンターなど

【生涯学習のユーキャン】社会福祉士講座

【生涯学習のユーキャン】120以上もの通信講座を開講中。教養・趣味・技能・資格と豊かになるための様々なコースがあります。

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved