看護士・准看護士

医師の指示のもとで、診察や治療の補助、検温や血圧測定、薬の管理、施設内の衛生管理、入浴時の健康状態のチェックなど、病人・けが人などの一日も早い回復を手助けする専門職です。近年では、地域の医療・保健の重視や医療の専門分化に伴って医師や介護福祉士や保健士、ホームヘルパーなどと連携しながら要介護高齢者や長期療養中の在宅患者の家に出向く訪問看護サービスを行う訪問看護士も増えています。准看護士の免許所持者は、養成施設で2年の過程を修了するなどをすれば看護士の受験資格が得られます。

資格: 国家資格
主な職場: 病院、診療所、保健所・保健センター、リハビリテーションセンターなど ほか多数

【生涯学習のユーキャン】社会福祉士講座

【生涯学習のユーキャン】120以上もの通信講座を開講中。教養・趣味・技能・資格と豊かになるための様々なコースがあります。

【生涯学習のユーキャン】医療事務講座

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved