盲導犬訓練士・盲導犬歩行指導員

視覚障害者の目や足となって歩行を誘導する犬を盲導犬として訓練して育て上げる専門職です。その他、視覚障害者にも歩行の指導をしたりもします。盲導犬訓練士・盲導犬歩行指導員になるには、協会の研修生として就職するか、日本盲導犬協会訓練士学校に入学することから、始まります。盲導犬の育成への取り組みはこれから強化されることが見込まれているので将来性は十分にあります。盲導犬訓練士としての経験を2年以上積めば盲導犬歩行指導員の道も開かれていきます。

資格: 民間資格
主な職場: 盲導犬訓練施設、訓練センターなど

【生涯学習のユーキャン】120以上もの通信講座を開講中。教養・趣味・技能・資格と豊かになるための様々なコースがあります。

【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved