生活指導(相談)員

社会福祉施設における指導、相談援助や関係機関との連絡・調整を行う代表的な存在で、グループワークやケースワークのなどといった援助技術を使いながら自立を支援する仕事でソーシャルワーカー・ケースワーカーなどとも呼ばれます。老人福祉施設で働き、対象者や家族の相談にのったり、また、施設内の様々な職種の調整や、関係機関との連絡調整をする生活相談員と、心身障害者で働き、食事や入浴、排泄など生活習慣の指導や各種行事の立案・実行する生活指導員との大きく二つに分けられます。

資格: 公務員、民間法人職員
主な職場: 介護老人ホーム、老人(在宅)介護支援センターなど、ほか多数

【生涯学習のユーキャン】社会福祉士講座

【生涯学習のユーキャン】社会保険労務士講座

【生涯学習のユーキャン】120以上もの通信講座を開講中。教養・趣味・技能・資格と豊かになるための様々なコースがあります。

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved