作業指導員・職業指導員

身体や精神の障害のために就職ができず経済的自立ができない人たちに対して、社会復帰・職業的自立を果たせるように必要な就職上の技術指導や対象者が持つ潜在能力を引き出したり、さまざまな援助を行う仕事です。制度上、職業指導員、作業指導員という2つの呼び方がありますが、実際の仕事内容に関しては特には分かれておらず、一般的には作業指導員と呼ばれることが多いようです。身体障害者や知的障害者の心理状態を考えながら就労意欲を正確に見極めて、援助することが必要となってきます。

資格: 民間法人職員
主な職場: 更正(援護)施設、授産施設

【生涯学習のユーキャン】社会福祉士講座

【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?

【生涯学習のユーキャン】120以上もの通信講座を開講中。教養・趣味・技能・資格と豊かになるための様々なコースがあります。

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved