保護司

保護観察官の処遇計画にもとづき、犯罪や非行を行った者を保護観察したり、健全な社会生活へ復帰できるように援助することが保護司の仕事です。実際の保護観察は、保護観察所の保護観察官と協働して行い、対象者やその家族と面接したり電話連絡をしてその様子を保護監察官に報告したりします。保護司になるのは、民間の篤志家ですが、きわめて貢献度の高い、やりがいのある仕事といえます。

資格: ボランティア

【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?

【生涯学習のユーキャン】120以上もの通信講座を開講中。教養・趣味・技能・資格と豊かになるための様々なコースがあります。

Copyright © 2006 介護・福祉の仕事・資格・学校ガイド. All rights reserved