城泉閣

城崎は千五百年の歴史をもつ温泉で全国でも珍しい入湯のとして親しまれています。元々は湯治場として栄えた温泉「七湯七旅」七湯めぐりを7度することにより、四十九回の信仰を得、生涯しじゅう苦難をまぬがれ、且つ七福を授くとされています。

最近の宿泊者の傾向として団体客の極端な減少は、決められたスケジュールによる同一行動を嫌がる風潮と、旅行の目的がいろいろ変わってきている中、いまの時代の旅行客が温泉に求めているものと旅館関係者の考えていることが少しずつ違ってきたのではないだろうか。 個々を大切にし、個人の好みをはっきり主張する人が多くなっている中で受け入れ側の対応は このままでいいのだろうか?

一方旅行斡旋業者が旅館に求めてきているものは、設備が整い、サービスの行き届いた、露天風呂のついたものを、売りやすい価格で提供することを望んでいる。 そして、斡旋手数料の増額又は特別負担金、パンフレットの掲載料等々経費にかかわる要求が多く、これに対応できる旅館は限られてしまいます。 城崎温泉で100軒の旅館が生き生きと営業していくには それぞれの経営者がポリシーを持ち 旅館に対して熱い情熱をそそぎ、変革を恐れず、夢をいだいて、全力で努力する時ではないでしょうか? いろいろな形の旅館が誕生することによって 旅行客の新しい開拓を図り、その結果地域の活性化にな
り、他には類を見ないような温泉地となることでしよう。 ダンピングとか過剰投資に偏ることなく、お互いに切磋琢磨しながら 旅行客に喜んでいただける道を探したいと思います。 そこで城泉閣は、次のようなコンセプトを考えてお客様と一緒に旅館を作ろうと思います。 近代的な湯治旅館 必要な物を最小限に絞ることにより 素泊まり 3,150円が可能になりました。 気楽に温泉が楽しめて滞在しやすくなりました。 城泉閣は 新しい事に 向います。

豊岡市城崎町湯島614
п@0796-32-2821

城泉閣

カテゴリー

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 日本全国の名湯・温泉. All rights reserved