佳泉郷 井づつや

大地の恵み、井づつやの湯
湯村温泉は、1,150年前に慈覚大師によって開湯されたと伝えられる温泉地で98度の熱泉が荒湯(元湯)から毎分470リットルも湧出しており、湯壷から溢れた温泉は春来川へと流れ込んでいます。
当館の大浴場や露天風呂、全室の浴室・洗面所のお湯は、荒湯横に94度の高温自家泉源が2ヶ所、井戸1ヶ所あり、その天然の温泉を熱交換により冷暖房などに利用し、約65度に下げて井戸水を加え、55度前後で全館に配湯しております。

美方郡新温泉町湯1535
п@0796-92-1111

佳泉郷 井づつや


カテゴリー

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 日本全国の名湯・温泉. All rights reserved